FC2ブログ

杏note

日々の出来事を自分の記録用に綴ってみる。
TOP未分類 ≫ 台風が来ていますが、

台風が来ていますが、

 今日は午後から、先日受けた検診の結果を聞きに行かねばなりません。

 昨年まで受けていた検診センターと同じ所なのですが、国保に変わってからは
 結果を郵送してくれません。(今までは全て郵送でした。)
 癌系の検査のみ一部郵送です。
 
 検査前の問診票なども送られて来ないので、当日行ってから何枚もの問診票に
 住所やら既往症やらを書き込まなければなりません。
 これがけっこう大変で(色々書く事あるので^^;)面倒でした。
 出来たら家で落ち着いて書きたいものです。

 ・・・・でも、安く受けようと思ったら仕方ないですね。




 さて、そんな今日ですが、
 朝から、娘の部屋のクローゼットの中を断捨離しました。

 色々出て来ましたが、勝手に捨てられないので写メして娘に送り、お伺いを
 立てる・・・・を何度か繰り返し、だいぶスッキリさせました。

 玄関に積んだイラナイモノの山を満足気に見る私(笑)。

 気持ちいいわあ~~~!














 

Comment

No title
編集
台風の影響は無かったです。いらない物は一年たって使わなければ整理するのが基本です。私はゴミノ分別、粗大ゴミ(40センチ以上の物)の分別をしているのですが、全然使っていない物が捨てられています。もっと物を大事にしたい物です。
2018年06月12日(Tue) 03:39
おはようございます♪
編集
全く息子たちの部屋が片づけ出来ませ~ん
服は父ちゃんが着れそうなんですが、私は着れないし・・・
机も重たくてどう片づけようかと・・・
でもせめてプリントや教科書は・・・と思うのですが、
めんどくさ~い

雨で今日はしない!!って、晴れてもしないんだろうな~(笑)
2018年06月12日(Tue) 08:24
Re: No title
編集
 purotoko様。

昔、台風は秋のものでしたが、最近は今頃来るのですから、
やっかいですよね。
生活に影響が出なかったのでやれやれです。

物を大事にすると同時に、余計な物を買わないように気を付けています。
もしくは一つ買ったら一つ手放すくらいの気持ちでいます。
2018年06月12日(Tue) 10:26
Re: おはようございます♪
編集
 豆兄弟の母様。

今日も片付けをしていたら、娘の大学入学時の入学金や授業料支払の
明細が出てきました・・・・。
ナンデこんなモノをとっておいたのかしら~^^;
こんな具合で、我が家はイラナイものだらけです~。
今、私は片付けスイッチが入っているので(笑)、OFFにならないうちに
やっつけたいと思います・・・・・いつまで続くやらですけど。
2018年06月12日(Tue) 10:39
こんにちは
編集
apricot・a様

  apicotさんの様な「はは」欲しかったです! お嬢さんが羨ましいです、
  整理して下さるんですもの。捨てて下さるお手間だけでもいいな~
  スッキリ感の満足、伝わってきました。。。。
  因みに ワタクシ 老いた母の物を片づけていますが
  ガラクタと分っていてもはかどりません!!

  私も面倒な検診 今年は受けに行きます。
  年なのに 最近2年に一回です^^;

  
2018年06月15日(Fri) 16:32
No title
編集
こんにちは。
台風が近づいた日に丁度東京から函館に帰ってきましたが、(欠航になったらもう1泊?)影響がなくて良かったです。

検診と聞くと面倒と思ってしまいますが、「婦人科系は受けた方がいい」とみんなに勧められます。今年は重い腰を上げようかと思っています。
2018年06月16日(Sat) 11:02
Re: こんにちは
編集
 yokko様。

娘が自分でやってくれれば言う事ないのですが、なかなかそうもいかず、
「仕方なく」私が片付けしています^^;
取り合えず少しでも不要な物を片付けて、スッキリ老後を目指している
ところなのです。(遅々として進みませんが)

一年に一日行けばいいだけなのに、ナゼこんなに面倒なのでしょうね~。
バリウムのせいで健康だったはずのお腹の調子が悪くなるのも、
行きたくない要因なんですよね・・・。
2018年06月17日(Sun) 09:53
Re: No title
編集
 知恵ママ様。

これからはこちらに来られる機会が増えるでしょうから、台風の影響は
これまで以上に気になることでしょうね。

婦人科の検診もホント嫌ですね~。
何とか注射一本で全て済まないかな・・・と、思っちゃいます。
そんなコトが出来れば、多少金額が高くても絶対にそちらを選ぶのですけど!
2018年06月17日(Sun) 10:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL