FC2ブログ

杏note

日々の出来事を自分の記録用に綴ってみる。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

ひとりで、のんびり・・・・

 パソコンに向かう、土曜日の朝。

 大量のお洗濯物をやっつけ、お部屋の掃除もして、

 紅茶など飲みながら一息しております。

 腰痛もだいぶ良くなり、昨日は全力でレッスンを受けることができました。


 さて、今日は、

 娘は・・・「ちょっと大阪まで行ってくる。」

 主人は修理に出していた車を受け取りに出かけて行きました。

 実は、我が家の車、沖縄から戻った翌日に事故に合っていたのです。

 車はマンションの地下駐車場に置いているのですが(機械式)、主人が
 ドアを開けて助手席の荷物を降ろそう・・としている時に、それに気づかず
 機械を動かしてしまった人がいるんですね。
 見通しの悪い所でもないのに。
 どう考えてもありえないミスで、よっぽど心がどこかに飛んでいたとしか
 思えない。
 主人に怪我はなかったものの、ドアが開いていたので車は中途半端に宙吊り
 状態に。

 同じマンションの人ですし、娘の小学校の時の同級生のお母さんと言うことも
 あったので、穏便に済ませましたが(わざとやったわけでもないしね。)、
 修理費で若干揉めたらしいのね。
 不思議だわ・・・。
 車を直して返す。
 ただそれだけなのに・・・なぜ揉める。

 主人は車で通勤しているので、その間の電車賃を請求してもいいくらい
 なのに。(そんな事は考えてもいなかったけれど、相手の誠意が感じられない
 と、そんな事まで思ってしまう。)

 どういう経緯かはわからないけれど、一時はウチが一部負担する話にも
 なっていたらしい。
 そんな必要は全くないし、絶対払わない。
 全面的にあちらのミス、高額な負担でも仕方はないでしょう。